どうした? ドラゴンズ

ブランコのここまで
昨日の、岩瀬の危険球退場に、今のドラゴンズの状況がよく表れている。
打つ手も、調子の良いときならば、いい方向に流れる。
昨日の場合でも、岩瀬が抑えて、9回の裏に同点、
もしくはサヨナラまで……。
誰が戦犯とかではない。
全部ちぐはぐ。
ここはじっと我慢で、流れがこちらに来るのを待とうではないか。
★讀賣もブレーキがかかったようだ。
交流戦もあることだし、まだまだ、
今後のペナントレースはどう転がるかわからない。

by LiberaJoy | 2009-05-01 12:34 | 野球 | Comments(0)