昔読んだ本が捨てられない理由

新三国志。
久々にmomokaさんからTBです。
新歌舞伎の話でなく、最後のフレーズの
>>年月が経つと、同じモノの見方がかわってくるというのは、本当に不思議。
にTBです。
だから、昔読んだ本がなかなか、捨てられない。
このことは、いろんな人が書いてあることではある。
何で、こんな本を買ったんだろう。と思うこともあるし、
その逆もある。
また、昔はここに感動したけど、長い間、生きてきて見る目も変わり、
今は、このような読み方ができるようになった!! という
新たな感動も生まれるのです。

by LiberaJoy | 2004-12-27 16:58 | 日記 | Comments(2)

Commented by momoka1975 at 2004-12-28 00:37
そうなんですよね、不思議です。
本当に歌舞伎はよく見ていて、猿之助さんの岩藤を良く見てました。そして今年、違うキャストですが岩藤を見たんです。するとね、岩藤のお局ぶりが会社でのお局と重なって、面白いのですよ。学生の頃はそんなの、気づかなかったのに。

なので、しばらく経ってから、本に限らずお気に入りのものを見てみると、感じ方が違って面白いですよね。
Commented by nyarinosuke at 2004-12-28 20:58
☆今は、このような読み方ができるようになった!! という
新たな感動も生まれるのです。 ☆
 本当にそうですね。LiberaJoyさんもおっしゃるように。”感動”・・・ですよね。
 ところで、リンクさせていただいても構いませんか?