まだ、ヤクルト戦が5試合残っている

それも、ナゴヤドームで……。
確かに3ゲームの差は厳しい。
特に、負け数がかなり多いし、でも選手たちのことを考えると、家から通えるのは、大きいと思う。
そんな中での、昨日の試合における「引き分け」狙いは意味はある。
でも「策に溺れる」のとギリギリではあった。
そのあたりが、落合的である。
b0021251_1251375.jpg

★ただ、不利なところもある。ヤクルトは引き分け数が多く、マジックが先に出ること。
長年の経験で、どうしても先にマジックが出るチームの方が有利である。

by LiberaJoy | 2011-09-29 12:51 | 野球 | Comments(0)