いよいよ2日からCS第2ステージ

ちょっと心配なのは、試合から離れている点だ。
この見出しにある、第1ステージでヤクルトと讀賣の死闘も、
確かに体を消耗する投手陣は中日にとって有利かもしれない。
その反面、打撃陣は気持ちが上がってくるので、逆になる。
しかし、守備こそ最大の攻撃なりを軸としている中日にとっては、
投手力の有利はこちらのプラスにつながる。
昨日の内海(讀賣)、石川(ヤクルト)なら打てる!!
どちらが来るにしろ、彼らの登板は2日目以降だ。
b0021251_12364897.jpg

by LiberaJoy | 2011-10-31 12:36 | 野球 | Comments(0)