落合監督を思い出して……

中日史上初めて連覇したから。
8年間ずっとAクラス、その間優勝3回。
確かにみんな凄いことだ。

でも、もっと凄いのは、いつも野球を楽しんでいることだ。
彼の頭の中では、負けることだって楽しんでしまうこと。

この辺が実際球場観戦のファンの気持ちとズレを生じたんだと思う。
今年の日本シリーズの前にも「楽しむ」と言った。
心から楽しんだことと思う。
7試合やったのだから……本当は彼の頭の中では、1試合ぐらい引き分けて8試合目もやりたかったかもしれない。

だからこそ、契約解除を通告されたことさえ、楽しんでいたことと思う。
荒木、井端、平田、谷繁。彼が楽しんで育てた選手たち。
彼らが来年からどうなるかわからないが、それに続く選手たちも育っているはずだ。
それを信じて、ぼくも応援していきます。

by LiberaJoy | 2011-11-30 07:32 | 日記 | Comments(0)