やはり、専門家の診立てはスゴい

1カ月くらい前から、右腕が痛くなった。
何も運動していないのに「変だな?」とは思ったものの、バンテリン軟膏を塗って
対処していた。(整形外科に行く方もおられるようです)。
また、その痛みは風呂に入ると消えるので、ゆっくり入浴して、
痛みが出る前に寝ていた。
そんなこんなしているうちに、肩に湿疹のようなものが出ていても、
薬のカブレかな? ぐらいにしか思わなかった。
4日ぐらい前から、こんどはシビレが出た。
うわッ、痒いところから悪いものが入ったかな? と思い、
皮膚科に行こうと、ようやく重い腰を上げた。
「これは、帯状疱疹です」。
すべて、ウィルスのイタズラです。
「いい薬がありますから、きちんと飲み続けてください」
ちょっと放置していたようですから、治りが遅いかもしれませんと
脅かされもしました。

みなさん、お医者さんには腰を軽くした方がいいですよ。

by LiberaJoy | 2012-01-17 12:51 | 日記 | Comments(2)

Commented by saheizi-inokori at 2012-01-17 14:45
一刻も早く抗生物質を飲む必要があるそうです。私は早い発見ですが後遺症のシクシク痛みが長く続きました。薬は最後まで飲みきるべきだそうです、お大事に。
Commented by LiberaJoy at 2012-01-17 17:32
>>saheizi-inokoriさん
お見舞いありがとう。抗ウィルス剤を昨日から飲み始めました。
お酒も止めて、生活します。