エースで勝つ、それが野球の王道

b0021251_7484423.jpg

ローテーションが一周した。
吉見の投球は安心してみていられる。
テレビ観戦でさえ、そうなのだから、
後ろで守っている選手のモチベーションはあがるに違いない。

落合監督が作り上げた「守る」野球は、ますます完成品に近づきつつある。
守備の名手だった高木守道監督が、さらに進化させる。
彼が、解説者だった時に、落合野球を評価していたからよくわかる。
そこには、三連覇が待っている。

by LiberaJoy | 2012-04-07 07:51 | 野球 | Comments(0)