荒木・岡田がヒーロー

b0021251_21114930.jpg

b0021251_21115288.jpg

b0021251_21115468.jpg

3タテを食らわずに、首の皮一枚残ったか。
テレビをつけたのが、ちょうど荒木が打席に立った時だった。
まさか、2走者を迎え入れるタイムリーヒットを放つとは‥‥‥。
今日の東京中日スポーツを読む限り、その前に辻の好投あり、それには今中コーチの進言。守道監督の「せっかち」采配に対する「長い眼」思考があったなどの、バックヤードの面白さが読み取れる。
こういうところに、スポーツ紙の意味がある。翌日、試合経過を愉しむことができる。このあたりの感覚は、なかなか理解してもらえないのだが‥‥‥。
b0021251_925797.jpg

by liberajoy | 2013-07-04 21:08 | 野球 | Comments(0)