なぜか笑った、旨杉夫

b0021251_8525022.jpg

通勤電車の楽しみの一つに、中吊りを始めとする各種広告。
一番は週刊誌のポスターだ。買わないために、じっくり読む(笑)。
読みたい時は、図書館で。
それはさておき「キリンのどごし」の新キャラクター・堺雅人の旨杉夫。

昔、雀荘で使っていた言葉の一つだった。
こんなのがあった。
まず、このコピーでもある「上手 杉夫」。
次には、頭 来之介。
腹(原) 平太。

まだその言葉が、渋太く残っていたことに、感動しました。
このコピーライターはきっと、雀士に違いない。

by liberajoy | 2014-04-09 07:47 | 発見 | Comments(0)