まだまだ、この気合がある限り

b0021251_17282556.jpg

小笠原のヘッドスライディングが話題になっている。
これこそ、讀賣時代に見られなかったもの。いつか、輝く時が来ると信じている。

確かにセ・リーグは今、赤ヘルが走ってはいるが‥‥‥
今後もそう、すんなりは行かないだろう。
面白さはまだまだ、これからだ。

by liberajoy | 2014-05-06 17:21 | 野球 | Comments(0)