平田よ、いつか花咲け

b0021251_7331884.jpg

交流戦から6番に下がった打順。
まだまだだとハンコをおされた。
こんなことで滅入っていたら、ますます、まだまだだ。
でも、彼の持つ図太さはそんなんじゃない。
これは、神宮で観戦していてもわかる。
4番に必要な不器用さと太さがあるからこそ、谷繁監督も彼を4番に据えたのだ。
打て、打て。
振れ、振れ。

by liberajoy | 2014-05-23 07:25 | 野球 | Comments(0)