吉見、今回はこれでよし

b0021251_1071581.jpg

やはり、彼には柱で投げてもらわないと。
このところの、ローテーションをみていると、
いかにもヘッドコーチ・森繁和好みの起用だ。
それでいいと思う。
やはり、実績がものをいう。
落合監督でさえ「投手の気持ちはおれ、わからない」とずっと言っていた。
今は我慢の時。最後の日に、一つでも上に行く。落合イズムです。
谷繁の方が、少しは投手の気持ちを理解しているかも。

ハンカチを振るのが、野球観戦ではない。
だから、平田よ。早くからだ(捻挫)を治して、上に上がって来い。
右中間へ、目の覚めるような3ランを待っています。

by liberajoy | 2014-07-17 07:58 | 野球 | Comments(0)