昔の名前で出ています

b0021251_1595276.jpg


もう、何年になるのだろう。
記録によると、1990年から2〜3年だと思うが、
雑誌『自由時間』に「抽出しのエッセイ」という名前で、文房具に関するコラムを書いていた。
それを気に入ってくださった篤志の方が、ネットのコラムとしてずっと掲載くださっていました。
それが諸事情によりなくなることになった。
今日はまだありました。
また、なぜかGoogleで行くと文字化けしています。
文字コードの関係でしょうか。
今から見ると、文房具の世界も大きく変化し、まったく違ってしまったものもありますが、
今読んでも役に立つものもあります。
例えば、そこで「消えるボールペン出でよ」なんてことを書きました。
この数年、流行っているパイロットの「Frixion」はまさにそれです。
予言者とは言いませんが、文房具好きにとっては、そういう商品を待っていたのですね。
だから、売れたのでしょう。
消えないうちに、ぜひ行ってみて下さい。
Yahooで「インフォサイト」と検索してGOです。
b0021251_1595315.jpg

年賀状の話をタイムリーに引用します。

by LiberaJoy | 2014-12-03 12:45 | 文房具 | Comments(2)

Commented by saheizi-inokori at 2014-12-03 21:14
やっぱり年賀状だそうかなあ。
ぎりぎりつながっていきます^^。
Commented by LiberaJoy at 2014-12-03 22:05
>>saheiziさん
やはり、同世代? のsaheiziさん、私の言わんとしたこと、理解していただけたようです。
メールにはないものがあると思います。