死んでいた言葉の復活、サヨナラ・サヨナラ・サヨナラ

b0021251_7311819.jpg

映画評論家・淀川長治さんがテレビ番組(日曜名画劇場)で、エンディングで使っていたフレーズです。
爺の証拠です。
それはさておき、平田のこの意外性のバッティングがあるから、使われ続けている。
本当はもっと早い段階で打っていれは、ここまで引っ張らなかった。
b0021251_7312032.jpg

大野だって、完封できたかもという投球でした。
昨日のゲームは5対0ぐらいで、勝たなきゃいけない試合だったと思うのですが。

by LiberaJoy | 2015-04-16 07:23 | 野球 | Comments(0)