(速報)山本昌好投

今シーズン当面の首位攻防戦、中日讀賣戦。
勝ち越しで終わった。
三戦目をきちんと試合にした山本昌。
だてに、長く投げてはいない。
場面場面を締めた。
最多勝も獲った投球術には痺れた。
その時点で、何をすればいいかを熟知している。

清水を三振にとったところで、勝利投手の権利を保留して、
次の攻撃がどういう流れになるかを、
打線の奮起に託した。
昌の気持ちを受け取り、福留のタイムリー。

やはり、野球は流れだ。

最後は勝利の方程式、岡本、岩瀬で勝ち越しを勝ち取った。

by LiberaJoy | 2007-05-13 22:59 | 野球 | Comments(2)

Commented by fate7219 at 2007-05-14 12:24
2勝1敗、ゲーム差2となりましたね、
関東の交流戦は行けなそうですが
福岡には行って来ます。

※仕事、部署が変わりました。
Commented by LiberaJoy at 2007-05-14 12:55
まだまだ、これからです。
福岡に行くのですか!!

素敵です。

昨日は勝利を祝して、飲み過ぎてしまいました。