糸ものに、反応してしまう

父が染物、母が編み物と洋裁。
父方の伯母が洋裁。
母方の伯母も洋裁、伯父も洋裁。

み~んな、プロフェッショナル。

この環境に生まれれば、必然性がありますね。
ぼくが「男の編み物」を趣味でやるというのも……。

そんなことを思い出させた「金亀」の看板。
なぜか、みんなこのブランドを使っていた。
小さい頃、「ミシン糸を買ってきて!! 金亀印ね」と
刷り込まれていた。
谷中を歩いていたら思い出した。
b0021251_162435100.jpg

by LiberaJoy | 2007-05-25 16:24 | が、好き!! | Comments(0)