もう、最後の最後

待つだけのドラゴンズ。
讀賣が2敗するか、1敗1分けに終わるしか、
Vへの道は閉ざされた。
いろいろ感想はあるが、書くことは止めておこう。
落合流にいえば「何もいうな、それが勝負」。
b0021251_10514767.jpg

by LiberaJoy | 2007-10-02 10:51 | 野球 | Comments(2)

Commented by ヤヤー at 2007-10-02 13:52 x
LJさん、わたしはもう心配で心配で。
野球といえば巨人しか知らないような年寄りと暮らしていると、勝ってもおおっぴらには喜べず、しかしこんなことでもなければ溜飲も下がらないのに(笑)。
でも、はい、どんな結果も黙って受け止めます。
プレーオフもあるしね〜。
Commented by LiberaJoy at 2007-10-02 19:21
>>ヤヤーさん
確かに、そちらのエリアは野球といえば、讀賣しか思い浮かばない
方が多いと聞いています。
喜べませんね。
ぼくも、東京生まれですから、小中の頃は、まさに長嶋ファンでなければ
野球ファンでないという頃からの、根っからの
アンチ讀賣ファンです。
よ~ォくわかります(笑)。

まだ、わかりません。
首の皮一枚ですが……。
クライマックスシリーズには、がんばってもらいましょう。

わが家は、同行者がどちらかというとタイガース。(超・アンチ讀賣)
娘は東京ヤクルト。
息子は横浜ベイスターズ。
へんな? 家庭です。