まず、ナゴヤで一勝

昨日のゲームは1回表に武田勝が荒木に死球を与えたところで、
一気に中日に流れが来た~。

3球目にすかさず、盗塁。
押せ押せ采配で、井端にも送らせない。
この辺が、昨年の落合采配とまったく違うところ。

ウッズの先制打の後は、もう怒濤の攻め。

先発・朝倉も大量点に守られ、気持ちよく投げていた。
b0021251_10572135.jpg

★スポニチで牛島和彦さんが書いていたが、ウッズが打ったとき、
走者(荒木と森野)が同時に走った……いわゆる、ラン&ヒット。
これが、昨日の分岐点だと。
落合監督は「何も動かない」とインタビューで語っていたが、
いやいや、そんなことはないです。
それに応えて、センター返しをしたウッズもスゴイのだが、
やはり野球の神様はいるんですね。

by LiberaJoy | 2007-10-31 10:57 | 野球 | Comments(0)