谷繁の頭脳

福留がFAを宣言した。
ファンとしては、ちょっぴり残念だが、
新天地(メジャーと信じている)での活躍を祈る。
b0021251_13455458.jpg

『ナンバー』の表紙は谷繁。
今シーズン、特にクライマックスシリーズから、
始まったポストシーズンの闘いは、谷繁の活躍抜きには語れないだろう。
アジアカップは別にして、ピッチャーとのコンビネーションは
ベストの仕事だった。
陰のMVPといっても過言ではない。

それがわかるからこそ、『ナンバー』の表紙になったのでは……。
これも、見識であろう。

by LiberaJoy | 2007-11-12 14:06 | book&magazine | Comments(0)