父の命日

b0021251_11382437.jpg

こんなに寒かったかなが、今年の第一印象。
亡くなった日は、暖かかった。
当時はまだ、それほど普及していなかった携帯電話を
上司から借りていた。
朝の通勤時に、病院からの連絡が携帯電話にあり、
父の臨終に間に合った。

最近、新潟から帰ってきた息子の声が、
父の声にあまりに似ていることに驚いた。
自分の声より、彼に受け継がれた父のDNA。
今のところ、声だけですが……。

★写真と内容はまったく違います。
写真は今朝の北とぴあ前の木々。黄色くなった。

by LiberaJoy | 2007-11-29 11:38 | 日記 | Comments(0)