交流戦の最後、5連勝

何とか、対ロッテ戦を連勝で締め、交流戦は五分の成績で終わる。
ホッ。
また、昨日は3-0から、ビッグイニングを作られたが、
粘りで同点に追いつき、さらに逆転で突き放す。
強いドラゴンズを見た。
これも、小池正晃の力に負うところが大きい。
落合監督ではないが「小池のセンスは横浜ベイスターズの野球より、
中日ドラゴンズの野球に合うのかもしれない」。
同点打のヘッドスライディングは、99年のセンター・関川を彷彿させた。
b0021251_11113192.jpg

by LiberaJoy | 2008-06-23 11:11 | 野球 | Comments(0)