10分しか、時間がないけれど……

b0021251_11344789.jpg

必ず、出社前に珈琲。
気合いを入れるわけでもないが、この句読点はサラリーマンの至福の時。
10分しか時間がないから、
煙草を吸えないスタバにあえて入る。

by LiberaJoy | 2008-09-16 11:34 | 日記 | Comments(2)

Commented by 北青山三五朗 at 2008-09-16 12:59 x
その習慣おもしろいなと思いました。僕なんか通勤徒歩5分ですのでその句読点どこで打ってんだろうかと考えました。でも東京時代もそんな余裕のある出社じゃなかったし。やっぱそれって毎朝定時に出社しない人だけの特権なんじゃないかって思いますよ。
Commented by LiberaJoy at 2008-09-16 16:15
>>北青山さん
コメントありがとう。もう、落ち着かれましたか?
こんどは、いよいよですね。
確かに、昔は自由出勤だったので、それで、クセがつきましたね。
でも、今は定時出社です。(それでも、他のサラリーマンより
は楽な時間帯です)(笑)。
ごはん系を自由に選べないのが、ちょっと辛い。
今、文庫で残っているかどうか、わかりませんが
講談社から出た下保進『広報部長からの手紙』でも、
朝の喫茶を勧められていました。