カテゴリ:book&magazine( 163 )

これは、読まねば『ずっと名古屋』

b0021251_07104069.jpg

ドラゴンズファンとしては、買って読まねばならない。
ぼくは、東京生まれの中日ドラゴンズファンです。
今まで、名古屋のことを知らなすぎた。

by LiberaJoy | 2017-08-09 07:06 | book&magazine | Comments(0)

今、一番食いたい!!

b0021251_11502100.jpg

散歩の達人12月号「赤羽・十条・王子」は買ってくれましたか?
全部、ぼくの街です。
よく歩いてくれたな、というのが、第一印象でした。
たまたま、今日は休日。
少しずつ紹介しましょう。
このお店「彩め」、このところ行っていないな。
この豚カレーうどんは、うまいぞ〜ッ。

by LiberaJoy | 2016-12-06 11:40 | book&magazine | Comments(0)

羽条子(バネジョウジ)とは、無理遣いだが

b0021251_11113848.jpg

『散歩の達人』12月号で、わが街の特集をした。
朝のキヨスクで、さっそく購入した。
通勤中に、ザッピングした。
第一印象は「よく歩いているな」でした。
結構、詳しい人がいるなと思った。
今まで、ほとんど取材対象とされなかった渋い店が、登場。
自宅から3分のそば屋、洋食屋まで登場。
こういうのって、嬉しいものです。
「へ〜っ」の連続です。
今日の昼休みから、ゆっくりと読ませていただきます。

by LiberaJoy | 2016-11-25 07:59 | book&magazine | Comments(0)

檀流クッキング

b0021251_08334403.jpg

カレー一人前に、タマネギ一個使うという黄金律。確かに、もったいないと思う。
ダマされたと思ってやってみること。
目が覚める。

by LiberaJoy | 2016-06-11 07:48 | book&magazine | Comments(2)

dancyuカレー特集は即、買いです

b0021251_14141316.jpg

夏の恒例の特集です。
これだけは、立ち読み抜きです。
厨房に入る男子は、ほとんどが、カレーは得意なはずです。
ぼくが、最初に作ったのは『檀流クッキング』を読んだ時のことです。
もちろん、文庫になる前ですよ。
今も、この本はベッドサイドに置かれています。


by LiberaJoy | 2016-06-10 12:30 | book&magazine | Comments(0)

こんどは合格(Hanako中吊り広告)

b0021251_13540196.jpg

やはり、この前のは間違いだったのですね。
Hanakoがパフェで、Brutusがおいしいお菓子か。
両方とも、昔だったら「買い!!」でした。
今は、無駄遣いを避けて、まず、立ち読みです(笑)。
b0021251_13540128.jpg



by LiberaJoy | 2016-06-04 13:46 | book&magazine | Comments(0)

甘いものを食べて、み〜んな笑顔

b0021251_14134896.jpg

お酒を飲んで、喧嘩になることはあっても、
甘いものを一緒に食べて、論争になったなんて、
聞いたことはありません。
Brutus12月1日号「最高のおやつ」特集。
思わず、買ってしまった。
b0021251_14134839.jpg

スタンダードから新作まで、きちんと網羅しています。
新しいお菓子も食べたいし(元・男性スイーツ記者魂が揺り動かされます)
「あっ、これうまいんだよね」という確認もしたい。
なぜか、パフェをめちゃ食べたくなってきました。

by LiberaJoy | 2015-11-28 14:02 | book&magazine | Comments(0)

爺さんになったな、松本隆

b0021251_20460388.jpg

でも、面白かったよ。
ぼくと同い齢。港区の少年だった松本隆。
同じ東京生まれなのに‥‥‥と、
悔しさや羨ましさが入り混じっていた。
ぼくは、北のはずれの板橋区。

ぼくには、ぼくの感性がある。
感性を磨くには、これからでも遅くはない。
爺の文章を研いで行こうと、いう気になった。
死ぬまで、文章修業だ。
ブルータス、久々のヒット作。

b0021251_20460424.jpg

これは、表4。
裏表紙です。

by LiberaJoy | 2015-07-06 20:35 | book&magazine | Comments(0)

偶然です、驚きです

b0021251_11504563.jpg

この連休の目標の一つ「寝室をキレイにする」で、部屋の大掃除を決行しました。4日に掃除機をかけられるまで、6日に本の整理まで。
第一弾はうまくいきました。
そして、奥底から出て来た再読もの『「粉もん」庶民の食文化』を、バッグに放り込んだのは、昨日の夜のこと。
な、なんと今日五月七日は『コナ』で、粉もんの日だそうな。読むしかないですね。

by LiberaJoy | 2015-05-07 07:42 | book&magazine | Comments(1)

銀座ウエストに行きたくなりました

b0021251_14515330.jpg

一軒の洋菓子屋さんの本。
一つ一つのお菓子に、こんな秘密があったのか。
サービスの本質について、考えることができました。
「真摯」に生きなくては。まだこれからでも遅くはない。
一気に、1時間半で読み切りました。
もちろん、ツイッターで「銀座ウエスト」さんをフォローしました。
この本は、ぼくの次は友人の美容師さんから、予約が入っています。

by LiberaJoy | 2015-05-06 14:43 | book&magazine | Comments(0)