カテゴリ:自分で作る( 231 )

有休の半分は料理三昧

日曜日朝一で、Ms.LJが一泊青森に出かけたため、自分で調理。とは言え、冷蔵庫にかなりの作り置きを残しておいてくれた。
b0021251_12234973.jpg

b0021251_12234938.jpg

まずは、ニンニクの成分を80度前後で抽出させるという「アホエンオイル」の調理。80度を超すとダメなので、お湯に指をつけながら、かき混ぜる。脳外科の先生オススメの「頭の血流を良くする」とのオイルです。約1時間の作業です。
出来上がったら、ネギ塩焼きソバ。ラジオ番組で聴いてすぐ挑戦した。
b0021251_12235098.jpg

最後は、それにヒントを得て、夜メシの豚バラネギオイスターソース風味の炒飯。
b0021251_12235124.jpg

両方に、午前中に作ったアホエンオイルを火を止めてから、使います。80度を超すと効能がなくなるからです。

by LiberaJoy | 2017-08-01 12:10 | 自分で作る | Comments(0)

冷やし茶漬け

b0021251_14142798.jpg

昨日は久しぶりに有給休暇を取った。
悲しいことに、朝からは遊べず、
主治医巡りなのだ。
泌尿器科と眼科の2軒を暑い中、歩いた。
ただ、2回ほど小型バスを使った。
最近はこのての区営(?)バスはとても便利だ。
それはさておき、家に帰って昼食。
冷やし茶漬け。アラレと揚げ玉を効かせて、ざざっと食べた。
b0021251_14142766.jpg

これがおかず。沖縄のポークとレタスの春巻き。
鯵の干物ほぐし。
お腹に入れて、ちょっと風が出て、温度が下がったので、近所の温泉に行く。

by LiberaJoy | 2017-07-25 12:55 | 自分で作る | Comments(0)

野菜チャーハン

b0021251_14190948.jpg

野菜といっても、エノキ、キャベツ、大根の葉。
すべて細かく刻む。これがLJ流。
ショウガとニンニクはちょっと多め。
肉っ気は合挽き、ひとつまみ。
まず、香辛野菜と肉を良く炒め、肉の色が変わったら、野菜を入れて炒める。
最後にご飯を投入。
胡麻油をちょちょっと、入れて香り付け。
b0021251_14190912.jpg

b0021251_14191010.jpg



by LiberaJoy | 2017-05-03 14:12 | 自分で作る | Comments(0)

キノコカレー

b0021251_18374578.jpg

長ネギ、エリンギ、エノキ、シメジ、ニンジン、ナス。
以上を、すべて細かく刻んで炒めて、辛口カレールーで味付け。簡単にできます。
コクを出すなら、以前も紹介したが、油揚げを細かくして入れれば良い。
今日はキノコの滋味だけにした。

by LiberaJoy | 2017-04-22 18:31 | 自分で作る | Comments(0)

キノコカレー

b0021251_07324531.jpg

Ms.LJの帰宅が遅く、自分で作りました。キノコ3種、ニンジン、タマネギ、作り置きの大豆とカレールー。
b0021251_07324509.jpg

タマネギ1個をたんねんに炒める。
茶色くなりだしたら、キノコとニンジンを入れて炒める。
b0021251_07324628.jpg

昆布茶水を入れて、コトコト。
クタクタになったら、ルーを入れて煮込みます。
b0021251_07324778.jpg

以上。昨日のキノコは、エノキ、ぶなしめじ、舞茸の3種を使いました。さらに入れるなら、味が複雑化します。いつもと違って、油揚げは使いませんでした。
そのかわり、大豆を入れました。

by LiberaJoy | 2017-02-24 07:23 | 自分で作る | Comments(0)

2日連続、料理する

b0021251_19165505.jpg

今日は塩焼きそば。
Ms.LJが仕事で遅いため、自分でやる。
モヤシ1袋、キャベツほぼ同量。タマネギ少量。豚ひき肉100グラム。
焼きそばは1袋。塩のみで炒めて、仕上げに昆布茶。
白ワインを飲むのに、オカズ感覚。
b0021251_19165664.jpg

b0021251_19165633.jpg

b0021251_19165780.jpg




by LiberaJoy | 2017-02-15 19:08 | 自分で作る | Comments(0)

祖母から教わった「あぶ玉」

b0021251_19553611.jpg

サッサッサーと作れます。
エノキ半袋、油揚げ5枚、卵1個。
調味料は醤油と砂糖とミリン。
油揚げを湯通しして、細かく切ります。まず、少量の油でエノキを炒めます。油揚げを入れて、水で煮ます。
昆布茶を入れて、あとの味付けは適当に。ごはんのオカズなら、チョイ濃いめ。酒の肴なら薄い方がいいかな?
昆布茶がコツといえばコツ。
祖母は干しシイタケを戻したのを細かくしていました。
キノコの力です。
火は弱火が良い。
油揚げに火が通ったら、火を止めて、余熱で卵を絡める。最後に、ちょこっと胡麻油。
ぼくは、勝手に江戸の味と思っている。
b0021251_19583560.jpg



by LiberaJoy | 2017-02-14 19:44 | 自分で作る | Comments(0)

常備菜にて、晩酌

b0021251_19340006.jpg

上に写っているお皿の料理のみ、作りました。
祖母から教わった「あぶ玉」。祖母はシイタケで作りましたが、ぼくはエノキダケ。ちょっと甘辛。七味唐辛子が合います。
b0021251_19340141.jpg

祖母はまったくお酒がダメでしたが、飲兵衛の好きな料理が得意でした。


by LiberaJoy | 2017-02-14 19:26 | 自分で作る | Comments(0)

年末年始のヤンニョムカンジャン作り

b0021251_16311396.jpg

ニンニク、ゴマ、胡麻油、醤油、キムチ用唐辛子、砂糖、ピーナッツがメーンのヤンニョムカンジャンです。
これを、わが家の手土産にしています。
蕎麦やうどんの薬味に。白いごはんにこれと納豆だけでも、美味しいです。
今日の休日に作りました。
まず、ニンニクを剥くところから‥‥‥。
b0021251_16311386.jpg

b0021251_16311496.jpg




by LiberaJoy | 2016-12-23 16:21 | 自分で作る | Comments(0)

これが裏側です

b0021251_08545877.jpg

b0021251_08545906.jpg

編み目がしっかりしていますね。


by LiberaJoy | 2016-11-26 07:51 | 自分で作る | Comments(0)