カテゴリ:おいしいもの( 981 )

再訪、荻窪・炒飯の万博

b0021251_17262063.jpg
最後まで悩み抜いた末、「源タレ肉焼炒飯」。
青森の名産「源タレ」です。それを使って、ちょい甘の焼肉が炒飯の上に載っています。750円。
最後まで悩んだのは、肉とニラの餡かけにするかどうか。食べることでは、本当に悩みます。
こんどの衆議院選挙は、もう、とっくに決めています。ぼくの住む東京第12区は、なかなか注目度の高いところです。
b0021251_17333108.jpg
唐揚げセットも頼みました。3片が付いて、250円。黒酢のソースが美味い。

by LiberaJoy | 2017-10-14 17:26 | おいしいもの | Comments(0)

荻窪「炒飯の万博」肉焼炒飯

b0021251_13061312.jpg
土曜日の昼は外食です。
今日は勇気を持って、(帰り道と)逆行した。荻窪「炒飯の万博」というお店だ。
これがベーシックなもののようだ。
肉焼炒飯750円。バラ肉がたっぷり載っている。ワケギとネギがいい味出している。添えてあるレモンを肉の上に絞るとさらに良い。
いわゆる中華風のパラリとした炒飯ではない。
思ったよりも、甘いかな?
さらに、チャーハン専門店を名乗っているので、たくさんの種類がある。↓
b0021251_13492511.jpg
さて、こんどは何を食うかな?悩むよ。
b0021251_08474322.jpeg


by LiberaJoy | 2017-10-07 13:05 | おいしいもの | Comments(0)

新潟名物・バスセンターのカレー

さっき、ラーメン屋のカレーライスをアップした。
こんどは蕎麦屋のカレーだ。
それも立ち食い蕎麦屋のカレーライスです。
先日、新潟に行った時食べた。
これから、新幹線に乗って東京に帰る直前。
万代バスセンターにある。
b0021251_16033404.jpg
美味かった。480円。肉もタマネギもたっぷり入っている。新潟駅から10分歩く価値がある。
さきほどのカレーライスもそうだが、食文化の広さを感じる瞬間だ。

by LiberaJoy | 2017-09-16 16:00 | おいしいもの | Comments(0)

ラーメン屋のカレーライス

b0021251_15250794.jpg
この写真だけでは中身がわからない。
見た目は愛想がない。
豚の三枚肉をラードで炒めて、中華スープで絡めてある。野菜は玉ねぎとニラ、モヤシ。
ここでゴハンものを頼むと次のような「オマケ」が付く。
その野菜を食べる時に入れて食べる。
b0021251_15311025.jpg
こんな感じです。
b0021251_15314314.jpg
JR京浜東北線・上中里駅前の「百亀楼」です。680円。

by LiberaJoy | 2017-09-16 15:24 | おいしいもの | Comments(0)

人間ドックの後は‥‥‥

b0021251_13181438.jpg
渋谷・新南口にある「マメゾン パサージュガーデン店」というお店。
ジビエと国産ワインが売りのお店。
鹿のロースト丼、1000円。クセがなく、美味しい。
こんどは、ワインを飲みに来よう。いつもは、スーパーで500円前後のチリワインだけど。


by LiberaJoy | 2017-09-15 13:17 | おいしいもの | Comments(0)

土曜日の楽しみ、正統的寄り道メシ

駒込で下車。迷わず「麺屋・ごとう」へ。
ラーメン730円也。
何が、正統的かというと、定期以外の交通費はかけない(笑)。もちろん、これだけでは、なかなかお店が選べないのも確か。
b0021251_12530705.jpg

チャーシュー、メンマ、ゆでタマゴは合格。海苔がもうちょっと大きいといいけれど‥‥‥。爺には、チャーシューは1枚でもいい。いろいろ言ってしまった。
でも、1カ月に1回は食いたくなる。
食い終わったあと、口のまわりが、コラーゲンのチョイべた感が好きです。魚粉系が強すぎないところも好ましい。

by LiberaJoy | 2017-08-26 12:42 | おいしいもの | Comments(0)

正統派、東京の弁当

☆元の投稿は、2007年8月です。
すなわち、10年前です。10年ひと昔と言いますが、
新しい読者の方に提供したいと思います。
この頃は、昼は社食か外食でした。

b0021251_11421818.jpg

東京・銀座木挽町「辨松」の赤飯弁当。
788円(税込み)。
歌舞伎座から昭和通りを渡って、歌舞伎座の真ん前にある。
今日はお昼を食べ損なってしまい、↑を食べることにした。
歌舞伎座で公演がないときは、休んでしまう弁当屋です。
以前は、白いごはんの幕の内が好きだったが、最近は、
赤飯が好みになった。
同じおかずで、白いごはんのもある。

父がそうだった。

卵焼き、まぐろの焼いたもの、蒲鉾の三点セットがメーン料理。
b0021251_21232416.jpg

ここのは、甘辛で濃い醤油系の味は、まさに「江戸好み」。
切りいかの甘いのもサイコー。

by LiberaJoy | 2017-08-21 07:23 | おいしいもの | Comments(0)

土曜日外食の王道はラーメン

暑いからこそ、ラーメンを喰らう。
ガシガシ食って、汗をかく。
それでこそ、麺食いなのだ。
b0021251_13103435.jpg

ワンタン麺・ネギ多め980円。
68歳の爺には、もうちょっと少なめでも良いと思うが、ごとうさんの師匠の山岸さんが泣くというもの。
b0021251_13103589.jpg

ちゃんと、お色直しの香辛料系も揃っているのがエラい。最近の綺麗系麺屋では、置かないところがあるが、違うと思う。途中で、味を変えたいなと思う時があるもの。
b0021251_13303401.jpg

そして、終わったら、汗がひくまで休むのが、爺の道(笑)。

by LiberaJoy | 2017-07-15 13:02 | おいしいもの | Comments(0)

アホエンオイル仕上がり図

b0021251_10571657.jpg

常温になったら、綺麗なオリーブグリーンになりました。
美味しい。
今朝はパンにつけて、食べました。

by LiberaJoy | 2017-06-27 07:53 | おいしいもの | Comments(0)

五目野菜中心焼きソバ

b0021251_20052455.jpg

スジ肉、ピーマン、モヤシ、エノキ、高菜、枝豆。
Mrs.LJが不在なので、自分で作る。
最近凝っている低温調理です。
野菜がくたくたにならずに、美味しくできます。

by LiberaJoy | 2017-05-29 19:59 | おいしいもの | Comments(0)