<   2005年 10月 ( 69 )   > この月の画像一覧

今日はデジカメをバッグに入れ忘れ

「ドジ!!」いつものデジカメを持たずに出かけてしまった。
あ~ァ。今日はせっかく青空が出たのに、撮れなかった。
……………………
今月も終わり。月別の集計を見ると、昨年の11月に続いて、投稿量が第2位。
本当にありがとう。やはり、みんなからのコメントがつくと、気合いが入る。
今月の「気になるコメント」はsuisuiさんの「このブログ、隙がない」というものでした。
中身なのか、絵柄なのか。今後の検討課題ですね。

by LiberaJoy | 2005-10-31 19:53 | 日記 | Comments(2)

街歩きの達人になりたい

名人とは言われたくない。それよりも、『散歩の達人』ではないが、達人というニュアンスの方が好き。達人には職人の流れがある。職人=手に職がある。なぜか、町に住む職人さんたちの仕事を見ているのが好きだった。一連の仕事の流れを見ているのが好きだった。畳屋さん、看板屋さん、ブリキ屋さん、わが家から歩いて一分以内の範囲にいた職人さん。街歩きの職人なんているわけないが、あこがれる。
日暮里を歩いていて、こんな豆屋さんを見つけた。
豆は大好き。
b0021251_15443535.jpg

b0021251_15481177.jpg

by LiberaJoy | 2005-10-31 15:45 | 散歩 | Comments(0)

ゆずごしょう

和風のスパイスというと何が思い浮かぶか? まず、一味唐辛子、次に七味唐辛子。やはり唐辛子系か。魚といえばわさび。次に山椒。ま、この三つですね。
このゆず胡椒は、山椒系なのか? よくわからないが、結構便利。
これもおいしいものとそうでないものがある。このゆず胡椒は辛いというより、香りが強い。
鍋などにはぴったりだけど。これは当たり前の世界。
LiberaJoy的な提案。ジャガバターにゆず胡椒はピッタリ!
b0021251_15195548.jpg

by LiberaJoy | 2005-10-31 15:21 | おいしいもの | Comments(0)

花屋の店頭

庭の花も好きだけど、花屋さんも大好きなLiberaJoyです。これを絵はがきなどに加工するわけだから、いけないことだよね。
b0021251_2194019.jpg

by LiberaJoy | 2005-10-29 02:18 | 花の写真 | Comments(2)

今日の秋

おとといは、晩秋といった感じの冷たい雨だったが、昨日、今日と晴れ渡り、歩くとちょっぴり汗ばむいい秋です。こういう日は、最寄りの駅まで、急ぎ足で歩くことにしている。運動不足だから……。木々の化粧が美しい。毎日変化していく様に、気づくとうれしくなる。
……………………………………
今週も多くの人がぼくのブログに来てくれました。ありがとうございました。
来週も散歩し続けます。面白いもの、おいしいものを探してきます。
b0021251_21105756.jpg

by LiberaJoy | 2005-10-28 21:11 | 散歩 | Comments(2)

豊田泰光のオレが許さん! は必読コラム

野武士西鉄ライオンズのショート、豊田泰光さんが週刊ベースボールで持っている連載コラム。これは野球好きにとって、読まずにはいられない記事。辛口も辛口、ぴりりどころか、ヒリヒリものです。この記事がある限り、週刊ベースボールは永遠だ。文章もうまいし、視点も「怖いものナシ」だから面白い。今週号はパ・リーグのプレーオフをばっさり斬っている。
確かに、パ・リーグ2位のチームが連続「日本一」になったことは、プレーオフの矛盾そのもの。
もちろん、ルール通りだし、バレンタイン率いるロッテの日本一はすばらしいものではある。でも、どこかヘンだよね。
b0021251_2164153.jpg

by LiberaJoy | 2005-10-28 21:07 | 野球 | Comments(0)

大西がジャイアンツへ(ストーブリーグ第一弾)

06年の落合構想からはずれ、戦力外通告を受けた大西。彼の気迫は捨てがたかった。今シーズンは.250にも行かなかったから、しょうがないが、ちょっぴり残念。しかし、最後のインタビューで「(読売だから)応援してとは言えないです。ただ、大西という人間を覚えていてほしい」とは泣けて来るではないですか。いつしか、彼の気力あふれる生き方が中日に必要なときも来るかもしれない。それを待ちます。神宮レフト外野席で見る守備もよかった。「ヤオハ~ン」と声がかかっても、いやな顔をせずに手を振っていた姿を忘れないよ。00という背番号は似合います。
名古屋の中スポが一面に持ってきたのはヒットです。
b0021251_1614421.jpg

by LiberaJoy | 2005-10-28 16:16 | 野球 | Comments(0)

散歩の道具

b0021251_22144788.jpg

ぼくのブログのロゴにどこか似ているけど、違います。
ノートがまず上にリングがあるタイプ。だから縦開き。ロゴのは横開きです。
そして筆記具は、ボールペンや万年筆でなく、ステッドラーの2ミリ芯ホルダー。これは年季が入っています。軸の字がもう読めません。やはり、鉛筆でないとズボンが汚れたりするので……。そして、デジカメ。

by LiberaJoy | 2005-10-27 22:14 | 散歩 | Comments(0)

うわッ、Tohatoのホームページ

ガラムマサラの記事を書いたのはいつだったっけ。ぼくのところにもよく来てくれるmomokaさんのところで、Tohatoのホームページのことを知った。そうしたら、いきなりガラムマサラのあの「あの絵柄」。これは迫力があるな。味も凄いけど……。ぜひ、見に行ってください。
b0021251_21392365.jpg

by LiberaJoy | 2005-10-27 21:35 | 何でもあり | Comments(4)

ロッテファンでなくても、気が抜けてしまう

2月の春季キャンプインから始まって、昨日の日本シリーズの決着でもって、日本のプロ野球シーズンも一応終結した。何か、いつもあの試合はどうなったろう、ルーキーのあの選手はどんな成績だろうか。毎日のスポーツ新聞や一般紙のスポーツ面ばかりでなく、夜のスポーツニュースも気になった生活が一段落した。その間、時々は首都圏のスタジアムに好きなチームのゲームを見に行ったりと……。ちょっぴり寂しくなった。今年は「手に汗握ること」が多かった。やはり、脳裏をよぎるのは、千葉マリーン球場で「あと4人!!」と声を張り上げた川上憲伸への完全試合がそこまで見えていた場面、森野が神宮球場で五十嵐健太から逆転3ランを放った場面、福留孝介が横浜球場で打った満塁ホームラン、両国「ごはち亭」でドラ仲間と見た、スカッと勝ち星をあげた中田賢一の投球場面などなど。やはり優勝できなくても、そういう場面ひとつひとつを記憶の中に封じ込めるために、06年も「野球漬け」の生活をしよう。
このへんは、なかなか女性たちにはわかってもらえないかも……。男の夢? なのかな。
明日からは、52年ぶりの日本一へ歩んでいるドラゴンズの選手の動向をじっくりと追おう。
最後に、千葉ロッテマリーンズ監督バレンタインの昨日の「涙のインタビュー」はかっこよかった。05年の野球シーズン締めくくりにぴったりだった。
b0021251_20444875.jpg

by LiberaJoy | 2005-10-27 20:43 | 野球 | Comments(2)