養生には温泉というわけで……

b0021251_2216723.jpg

脳下垂体腫瘍の手術後のLJに加えて、サッカー少年の息子が脛骨打撲血腫ということで、先日帰省。今日は夕方、温泉に行ってきた。最近はやりのご近所温泉だが、なんかよく暖まって、効きそう。源泉かけ流しにたっぷり入る。眠くなってきたから、ではまた明日。

by LiberaJoy | 2006-07-28 22:16 | 日記 | Comments(2)

完璧に目下の敵をやっつけた

[中日] 5-1 [阪神]
まさか!? とは思っていた。それは各スポーツ紙で、阪神は超「表」三本柱……井川、福原、下柳をぶつけてくると書かれてあった。それが終わってみれば、中日の3タテ。中日ファンもみんなそう思っているだろう。今回は自宅療養中ということもあり、全ゲームを観戦した。所用もあり、全イニングを見られなかったが……。
福留が後半の最初から出てくるとは思ったが、ここまで絶好調でできるとは、孝介だって思わなかったはず。今年は強い。大連勝はできていないが、コツコツと白星を先行していく。これも、落合作戦が成功しているからだ。犠打や足を絡めつつ、少しでも先の塁をねらい、長打力を持つバッターには「打て!!」で打点を狙わせる。そして、リードすれば堅く堅く、守っていく。実際、守備力、走力は山や谷がないことは各評論家が指摘している。
b0021251_11395012.jpg

by LiberaJoy | 2006-07-28 11:39 | 野球 | Comments(1)

中継を最初から見られる、し! あ! わ! せ!!

[中日] 7-2 [阪神]
昨日の勝利はみごとすぎた。ケガから復帰の福留が2本の二塁打と2打点。若手の中田の対阪神戦7連勝。森野、英智の超ファインプレー、ウッズの(^o^)的ヒット(そう、天井に当たったもの)などなど。できたら、落合英二がピリッと投げてくれればよかったのだが……。そこまで完壁とはぜいたくというもの。
落合監督は相変わらずの表情だったが、内心「してやったり」だったことでしょう。
さぁ、今日もゆっくり見させていただきましょう。

by LiberaJoy | 2006-07-26 17:50 | 野球 | Comments(0)

自宅療養中

b0021251_174289.jpg

長~い雨がやっと、やっと止んで青空に。
からだは逆に朝から不調。まだ静かにしていないと……。

by LiberaJoy | 2006-07-26 13:47 | 日記 | Comments(0)

病院と同じ生活

夜9時には消灯、すぐ眠れるとは限らないけど……。
そして朝は5時半には起きてしまう。
あと、ふらふらしていても「横になりたいな?」と思ったときに眠る。
それが、当面の自宅静養の方法にしています。
今日「外来」で病院に行ってきます。
b0021251_6293421.jpg

by LiberaJoy | 2006-07-20 06:29 | 日記 | Comments(2)

こうやって、投手は成長する

[横浜] 2-2 [中日]
確かに、惜しかった。
しかし見方を変えれば、佐藤の登板の時、こういうことが少なかった!? ということもいえる。
山本昌の時も、「打てず」で勝てなかったことがよくある。
200勝だって、実現していたかも。
「たられば」はもうやめたい。今日の横浜は雨なのかな?
朝倉で1勝いただきたし……。
b0021251_145601.jpg

by LiberaJoy | 2006-07-18 14:56 | 野球 | Comments(2)

みなさん、メッセージありがとう

脳下垂体腺腫の疑いで6月26日に入院して、7月4日、7日と二回手術をして、
7月15日に退院することができました。
視神経に圧力をかけていた「ラトケ膿胞」もとることができて、従来始まっていた
視野狭窄も元に戻りました。あとは、弱っていた体を戻すことが当面の目標です。
今になって2回全身麻酔をかけたことが、効いていることを痛感しています。
また、下界と病院を結ぶのが携帯電話ということがよ~く理解できた今回の入院でした。
病院内は「携帯電話室」が各フロアに設置され、病院内のIT化も電子カルテを始め
進んでいました。

たくさんの方から「お見舞いメッセージ」をいただきましたが、この記事の投稿によって
お礼とさせてください。
b0021251_13492229.jpg

※7月17日以降のコメントに返事を書きます。

by LiberaJoy | 2006-07-18 13:49 | 日記 | Comments(0)

なき母が残してくれた、梅酒

ぼくの誕生日は6月。
梅の季節だ。
この時期に八百屋に梅が出るのは、なぜかまだ値段が落ち着かない。
誕生日を終えて10日も経たないうちに、半分以下に下がるのはわかっていても、必ずその日に作ってくれた。「武士は食わねど高楊枝」といったところか……。
母は毎年忘れずに誕生日プレゼントとして梅酒を作ってくれた。
認知症が少しずつ始まってからは、忘れてしまった。
それが3年前のこと。
この写真のものは平成7年に作られたものだ。
大切に、大切に飲んで行こうと思う。
b0021251_17104966.jpg

by LiberaJoy | 2006-07-17 17:10 | おいしいもの | Comments(4)

やはり竜虎の一騎打ち

[阪神] 2-4 [中日]
何とか、3タテを免れた今回の3連戦だった。でも、それは結果からであって、落合監督だってドラゴンズが3連勝するローテーションを組んでいた。どこかで、ずれがあったら竜3連勝、3連敗だってあり得た。そのくらい、今の2チームは競っている。
前半戦をまもなく終えようとしている。この段階で、竜虎の2チームに絞られるとは思わなかった。読売がこんなにも落ち込むとは……!! 指揮官の違いかもしれぬ。
前打席ホームランを打っている、谷繁にバントをさせてまで「あと1点」をねらった作戦。
こういうやり方をやっている限り、ドラゴンズの野球はこのまま行くと思う。
くやしいかな、金本のバッティングはすごいと思う。
あとは福留の復帰待ちだ。最後まで(もちろん竜の優勝)ファンを楽しませて!!
b0021251_16534164.jpg

by LiberaJoy | 2006-07-17 16:53 | 野球 | Comments(2)

20日目の空

b0021251_8544046.jpg

まだ1カ月は静養という条件付きだが、今日で退院になりました。携帯電話がこんなにも、世の中と自分をつないでくれる道具と実感しました。もっと書けるかな? と思っていたが。みんなの励ましはうれしかったです。
それにしても、今日はすごい暑さだ。

by LiberaJoy | 2006-07-15 08:54 | 病院より | Comments(3)