<   2007年 04月 ( 103 )   > この月の画像一覧

立派な鯉のぼり

b0021251_18362461.jpg
都会ではなかなかこんなに立派な鯉のぼりは見つけられない。
北区豊島6丁目で撮影。
いちど風が強い時に、撮影したいと思っているけれど、
なかなかチャンスに恵まれない。

by LiberaJoy | 2007-04-30 18:36 | 散歩 | Comments(0)

休みにはぼくが料理。豚バラの西京漬

b0021251_17473230.jpg

今日は、ぼくは休み。同行者は朝から仕事。
彼女はいわゆる普通の休みに仕事が多い職種。

そんなわけで帰宅する娘に、ぼくが料理。
豚バラ肉の西京漬。
安い肉の方がおいしいので、スーパーの、特売品でいい。
漬け床は白みそ10、酒粕2を味醂1で溶いて白みそに混ぜる。
あとは肉に塩コショウ(軽~く)。
一日冷蔵庫で置いておく。
ガスレンジのグリルで焼くだけ。

下が焼く前の状態。あ、そうそう昆布も一緒においておくと、
なぜかコクが出る。
昆布はあとでみそ汁を作るときにでも煮ればいい。
b0021251_17545226.jpg

by LiberaJoy | 2007-04-30 17:55 | 自分で作る | Comments(0)

みどりの日とは、よくぞ付けたり

4月29日は昭和時代には天皇誕生日で、ゴールデンウィークのスタートで、
昭和が終わったあと、どうなるのだろう? と思っていたら、
当時の内閣は「みどりの日」と名付け、祝日とした。
その賛否はともかくとして、ゴールデンウィークの開始には
ふさわしいと思ったのが一般庶民の感情だろう。

それがある日、5月4日がみどりの日となり、29日が昭和の日になった。
「へんだな?」
今日外を歩いていて、29日をみどりの日と名付けたのは実にうまいと思った。
みどりが生き生きとしているから……。
桜が終わり(東京では)そのあと植物が葉を出し、実に生き生きと成長している。
※こんどLJの第2ブログを作りました。そちらは、黒系のスキン(今までどおりのもの)です。
そちらもよろしく。
b0021251_12393467.jpg

b0021251_12374527.jpg

b0021251_1238319.jpg

b0021251_12381716.jpg

by LiberaJoy | 2007-04-30 12:38 | 散歩 | Comments(0)

白っぽいデザインにしてみました

熱しやすくあきやすい、ぼくにしては、
長く続いた黒っぽいデザインでしたが、
先日旧い友人からメールをもらって、
読みにくい!! 目が疲れる。

確かに、そうです。

こういうところは、素直に? 聞きます。

ただ、写真は黒っぽい方が映えるかなと思っています。
でも、それは写真に力があれば、同じかな?
みなさんのご意見うがいたし。
b0021251_18381949.jpg

↑これは、松屋銀座の、いつものショーウインドーです。
夏物、男物です。

by LiberaJoy | 2007-04-29 18:39 | 日記 | Comments(2)

おなかに優しいごはんにした

昨日、大腸ポリープの検査をしたので、今日はからだに優しいものを
作ろうと思った。
今日は、朝から同行者が息子のところ(新潟)に出かけた。
で、夜ごはんは自分で作ることになった。
朝、土鍋で炊いたごはんをおかゆにする。
さきほどの週刊文春で読んだ「あずきとタケノコの炊き込みご飯」を参考にする。

あずきは約40グラムを煮た。
これに一番時間がかかった。
お湯から煮て、いったんアクを捨てて、
こんどは水から煮て、1時間と少し。
すなわち塩味のお汁粉状態にする。
b0021251_19494812.jpg

そして、具は乾燥タケノコの水煮とあさりのむき身の水煮(缶詰)。
もちろん、あさりのだしが含まれた水はおかゆにいれる。
あずきを煮るとき、昆布を8センチほど入れておく。
(それがだしになる)
味付けは塩と酒だけ。
b0021251_19501242.jpg

b0021251_1953062.jpg

↑副菜は野菜(大根、にんじん、セロリ、タマネギ)と鶏肉のスープ煮。
※この三枚もクリックすると大きくなります。

by LiberaJoy | 2007-04-28 19:46 | 自分で作る | Comments(0)

ゴールデンウィークの初日だから、たっぷり歩いたよ

b0021251_164592.jpg

↑こんなジャングルのような家がある。
b0021251_1651254.jpg

↑珍しい煉瓦の塀。
b0021251_1653062.jpg

↑トンボ鉛筆本社。北区豊島6丁目にて撮影。
北区赤羽のカルビー本社、北区王子5丁目のなとり本社。
北区にある全国的にも通じる名前の会社だ。
また、化粧品のコーセーも北区が発祥の地とか。

引っ越してきたときには、ここの工場から鉛筆の芯のにおいがしたものだ。
ぼくは好きだからいいけど……。いやな人もたくさんいたようです。

by LiberaJoy | 2007-04-28 16:05 | 散歩 | Comments(0)

メモ読みのすすめ

みなさん、新聞や週刊誌を読むとき、ただばくぜんと読みますか。
ぼくは必ず、メモできる環境で読む。
テレビを観る時でも、ラジオを聞いているときでも、傍に
紙と筆記具は不可欠。

娯楽の意味では、別に、そんなことすることもないだろうけど。
ぼくの場合、昔から、それがくせになってしまった。
確かに、仕事柄、あとでアウトプットすることが必要になるということはある。

でも、二十歳ぐらいからやっている。
大学の授業で「ジャーナリズム」関連のものを取ったことがきっかけ。
新聞やラジオ、テレビからあらゆるニュースを、キーワードで分析していく課題が、
毎週出され、外を歩いていても、新聞を読んでもメモをとるのがくせになった。
ラジオを聞いていても「あっ、そんなことが……」という機会が多く、当時はまだ
記憶力があったから、あとで電車に乗ったときでも大丈夫だったが、
もう、今ではメモと筆記具がないと不安でたまらない。

大切なのは、メモ時に後で「使う」というものに限らないと
メモのためのメモになるから。
b0021251_1544945.jpg

週刊文春2007年5月3、10日号で
実際にやってみたのをお見せしよう。(このメモの写真はクリックすると大きくなります)
b0021251_15442848.jpg

特にブログをやるようになってからは、
メモが多くなったのは確かだ。

書籍など、大量のものなら、コピーも必要かも知れぬが、
その際も、見出しぐらいは
メモを取っておいた方が役に立つ。

by LiberaJoy | 2007-04-28 15:33 | メモ帳から | Comments(2)

今日は休んで……

大型連休になるのなら、サイコーなのだが。
ところが、ぎっちょんちょん。
今朝4時に起き、洗腸薬を2時間かけて飲んだ。
そして、何度もトイレへ……。
果たして、何のため?

大腸の内視鏡検査でした。
ポリープがたくさん見つかりました。いくつかは組織検査に。
結果はまだわかりません。
この歳になると、弱いところにいろいろ支障が出ますね。
怖くて、病院へ行かないということはしません。
42歳で、胆嚢摘出手術に始まって、三回長い入院をしました。
このときほど、サラリーマンでよかったなと思います。

大腸の内視鏡検査も三回目です。
検査の進歩に驚きました。
ハイビジョンのカメラだって、本当にキレイでした。

b0021251_1725718.jpg

↑このうどんは、検査後2時間経ってから食べました。
動坂下「ひらの」の稲庭うどんです。
おいしかったァ……。この食欲があるかぎり、
大丈夫!?
(昨日は朝から検査食だったもので……)と言い訳してもしょうがないけど。

by LiberaJoy | 2007-04-27 17:02 | おいしいもの | Comments(2)