<   2012年 03月 ( 40 )   > この月の画像一覧

井端、川上憲伸がお立ち台に

b0021251_165525100.jpg

15年で、一緒に立ったのは初めてだとか。
昨日、今日とみんなのいいところが見られた。
ルーキー田島の球がすごく目立った。
ブランコの一発はやはり見応えがある。
和田の悩みと三塁コーチ・平野の判断が気になる。

by LiberaJoy | 2012-03-31 16:55 | 野球 | Comments(4)

半年間のお楽しみ

b0021251_74987.jpg

プロ野球開幕。毎日の通勤がワクワク。
通勤時には、東京中日スポーツ。
夜はライブでケーブルテレビ観戦。

by LiberaJoy | 2012-03-31 07:49 | 野球 | Comments(0)

春らしいピンク

今日は暖かい。桜の開花に必要なのは、温度だとか。一足お先にピンク色の漬物。
b0021251_12315071.jpg

by LiberaJoy | 2012-03-30 12:29 | お弁当 | Comments(0)

ショック!! 神田・須田町「万惣」閉店

神田・須田町の果物屋(フルーツパーラー)「万惣」が
この3月24日で閉店した。
ここは、私の義伯父の住居の近く。同じ町内でした。
小さい頃は連れてってくれたことはありませんでしたが、
前を通っただけで、いい香りのするお店でした。

連れてってくれなかったのは、彼が同業だったからでしょう。
彼の家に行くと、おやつは売り物にならない果物でした。
「売り物にならない、腐る寸前の、この味が一番。よく覚えておけよ」と教えてくれました。
当時は、超高級であるマスカット オブ アレキサンドリアやメロンは、
「こんなおいしいものが、世の中にあるんだ」と知りました。

リンゴの新種・フジが初めて、世の中に登場したときも、食べさせてもらいました。
リンゴの味比べもさせられました。

「LJは味がわかる!!」と、変なほめられ方をしたものです。
ただ、食い意地がある少年であったことは、確かなことです。

ここの名物であるホットケーキを食べたのは、ぼくが社会人になってからでした。
池波正太郎さんの本で読んでからだと思います。

いいお店がなくなっていくのは本当に寂しい。
世の常とはいうものの、ブログなどの一庶民が手にした発信道具で、残して行きたいものです。

by LiberaJoy | 2012-03-30 07:39 | 日記 | Comments(0)

鶏のスープが基本

b0021251_12474440.jpg

まず麻婆豆腐に、ごはんはスープで炊き込み。
鳥ガラを何日も煮込む。
今日はボクが火を入れた。

by LiberaJoy | 2012-03-29 12:44 | 日記 | Comments(0)

立派なおかずではないけれど、手が込んでいる

b0021251_12334095.jpg

右から、白菜漬け、鰯とホウレンソウのお浸し、
鶏ガラの骨についた肉の香菜入り甘辛煮(これは傑作)、
種々雑多の野菜(シイタケ、ニンジン、オクラ他)の煮物。
「タニタの○○」に近いバランスよい食事、カロリーも低いでしょう。
ごはんに載るは、辛子明太子。
今日はそれに、クノール製の23カロリーのチンゲンサイ入りスープ。

by LiberaJoy | 2012-03-27 12:33 | お弁当 | Comments(0)

キャンプ、オープン戦を終えて

いよいよ、ペナントレース開幕です。
詳しいことは、まだよくわかりませんが、V2時と大きな変化はないな。

山崎がとりあえず、四番に座るのだろう。
ブランコのホームランの魅力も捨てがたいが、
楽天経由でひと回り大きくなった(?)打撃を楽しみにしましょう。
ルーキーの高橋周平はいつ一軍に上がってくるのだろう。
そのときは、誰かがケガをした時か。

4月24日神宮初観戦を楽しみに待ちます。

讀賣と比較しても、小粒かもしれぬが、層は厚い。
落合監督時代と比べても、闘い方に大きな変化はない。
三連覇だって夢ではない。

金の力に屈さない、小粒野球の素晴らしさを今季も見せてほしい。

by LiberaJoy | 2012-03-26 12:17 | 野球 | Comments(0)

つくづく、嫌いなものがないなと思う

b0021251_121111.jpg

おかず。右から、鶏レバー煮。カボチャ煮。鰯オイルサーディン、下にホウレンソウ。白菜ちょっとすっぱい。今日のは、ちょっと癖のあるおかずですね。

by LiberaJoy | 2012-03-26 12:11 | お弁当 | Comments(0)