タグ:温泉 ( 30 ) タグの人気記事

川原湯温泉「王湯」

b0021251_09373951.jpg

草津の帰りに、立ち寄った。
全国的に有名になった群馬吾妻渓谷・八ッ場ダムで、湖底に沈むことになった川原湯温泉。
この温泉は、そのため国が用意した代替地に作られた川原湯温泉「王湯会館」です。
サラサラのお湯ですが、硫黄臭はしっかりとする。もちろん、沈むことになる元のお湯とは違うのでしょうが、素晴らしい温泉であることには違いはない。

by LiberaJoy | 2015-08-27 07:29 | が、好き!! | Comments(0)

草津の湯

b0021251_13444897.jpg

共同浴場に入って来ました。
白旗の湯、千代の湯2湯に入りました。
両方とも、無料でした。素晴らしいお湯でした。
b0021251_13444989.jpg


by LiberaJoy | 2015-08-24 13:40 | 日記 | Comments(2)

群馬で遊ぶ

b0021251_141145100.jpg

この山は、霊山たけやま。
先日の雪がまだ残っていた。
ここにも、道の駅があり、豆や麦味噌を買って来た。
b0021251_14115041.jpg

帰路に、小野上温泉センターに入って来た。すごく良いお湯でした。
また、行こうと思う。

by LiberaJoy | 2014-12-24 12:06 | 日記 | Comments(2)

リゾートしらかみ、これは傑作です

b0021251_12201163.jpg

b0021251_12201228.jpg

b0021251_12201366.jpg

上り下り各3本。
シーズンオフは各2本になるようです。
特急並みの車両で、快速扱いなので、520円が座席指定の料金です。
風光明媚な場所ではスピードダウンしたり、千畳敷では約15分停車し、楽しめたりします。
ぼくは、不老ふ死温泉に行こうと思っていたので、1号で最寄り駅で降り、3号までの約2時間半、入湯した。
指定席券を見せれば、200円引きのサービスもあった。秋田から青森へのルート、山中を一気に行くのでなく、五能線の旅はこのリゾートしらかみ号オススメします。

by liberajoy | 2014-09-17 12:20 | 日記 | Comments(0)

来たぜ、不老ふ死温泉

b0021251_12364860.jpg

今回の目的の一つ。
入りたかった温泉。
前の夜、大雨で心配していました。
とにかく、海岸にある訳だから、大雨や荒天では入れません。
今年は天気にはついていました。
b0021251_1237520.jpg

ここの湯船は「混浴」となっています。
女子専用は隣りに用意されています。
そこかしこに、温泉が湧いています。
b0021251_123710100.jpg

by liberajoy | 2014-09-09 12:29 | 日記 | Comments(2)

岩木山中腹の岩木荘に宿泊

b0021251_1859426.jpg

b0021251_1859674.jpg

写真は宿の階段と朝霧の風景。
お風呂も優しい。写真禁止なので、残念でした。
朝ごはんもおいしい。
b0021251_1859716.jpg

b0021251_185998.jpg

by liberajoy | 2013-09-07 18:54 | 日記 | Comments(2)

郊外温泉

b0021251_1053959.jpg

普段は街中の温泉を利用しているが、
休暇を取ったので、足を伸ばして、
山の見えるところに行って来た。
夕陽がきれいだった。

おかげで、朝起きるまで、グッスリ眠れました。

宮沢湖湖畔。温泉は泉質+ロケーションだなと実感した。

by liberajoy | 2013-01-22 07:10 | 日記 | Comments(2)

休みは今日でオシマイ

b0021251_1663082.jpg

近所の温泉(七福の湯・戸田店)に行って来ました。

by liberajoy | 2013-01-03 16:00 | 日記 | Comments(2)

蕎麦屋に、温泉が付いていた

b0021251_149897.jpg

b0021251_1491043.jpg

もしくは、露天風呂(日帰り)がおいしい蕎麦を出すのか。
どちらも、及第点。
箱根湯本の「箱根乃庵」お風呂とお蕎麦で1850円。
★Yahooなどの温泉一覧をみると、「そば温泉」となっている。

by liberajoy | 2012-11-13 12:58 | が、好き!! | Comments(0)

東京でも、お蕎麦と温泉(笑)

3日間腰痛で、今日はご近所温泉に行ってきました。
温めると痛みが消える。
板橋の前野町・さやの湯処、ここのお湯は濃い。
お昼ごはんは、中にある「柿天舎」。小エビかき揚げセイロ。
なぜか、温泉にはお蕎麦が合います。850円。

b0021251_193234.jpg

by liberajoy | 2012-10-08 18:32 | 日記 | Comments(2)