ぺんてるの青、三本

以前ぺんてるの筆記具が好き!! と書いたが、
なぜなのかちょっと考えてみた。
書き味ももちろんなのだが、それ以前にインクの色具合がぼくの感性に合うのだ。
これって、とても大事。
特に青。これがぺんてる以外のメーカー、パイロット、プラチナ、セーラーなどなどと比較して、
とにかく明るい。透明度も高い。
プラマン(万年筆の代わりに使っています)、サインペン、ボールペン(先日も紹介した)の三本セットです。
b0021251_16345265.jpg

by LiberaJoy | 2005-02-21 16:35 | 文房具 | Comments(4)

Commented by momoka1975 at 2005-02-21 22:57
一番手前の、好きです。会社で使ってます!
Commented by LiberaJoy at 2005-02-21 22:58
これは名作です。博物館に入ってもいいと思います。
Commented by arinco11 at 2005-02-21 23:51
手前のと一番向こうの...愛用してます。青は使ったことがなかったけど...色がイイんですか...今度買って使おう!。茶色のインクのペン...あるときっといいだろうなぁ...。使ってて大人の気分がしそう...でもイイ色なんて難しいだろうナ!。
Commented by LiberaJoy at 2005-02-22 00:40
以前書いたプラチナ万年筆の「グラマー」という万年筆。これはヨーロッパ系のモンブランかペリカンのカートリッジを使えます。これに、モンブランのワインレッドのカートリッジを使うと茶色っぽく使えます。かなりお洒落ですよ。