まだ、可能性がある限り。信じているぞ!!

今まで、タイトルに!を付けることは極力避けてきた。でも、ここまでくると、!マークを付けたくなる。Mゼロになるまで、応援するのがファンというもの。ずっと50年間声を枯らしてきた。
昨日の東京中日スポーツのねじめさんのコラムではないが、「落合監督の腕の見せどころ」である。確かに、このゲーム差は絶望的である。何が起こるかわからないのが勝負というもの。それを期待して、また、信じてあと約2週間を過ごしたい。
それにしても、東京中日スポーツの整理部の方、負けても一面に持ってきてくれないだろうか。名古屋のように。
b0021251_15593184.jpg

b0021251_15594632.jpg

岩瀬で負けても、憲伸で負けても、昨日の福留の打点に夢を託すのが、ファンというものなのだから……。

by LiberaJoy | 2005-09-16 16:00 | 野球 | Comments(0)