次の万年筆

b0021251_1005462.jpg

ファースト万年筆はどうしても、鉄のペン先になる。
最近のはよくできているが、金ペンの柔らかさには勝てない。
それで、2本目には金ペンのものをおすすめしたい。

左が、ペリカンの金ペン。番号はついているのだけれど、不明。
ペリカーノ JRは堅いペン先だが、ペリカンの金ペンは柔らかい。
右は、パイロットのキャップレス。こちらは、キャップレスの
構造上、どうしても堅めである。
買うときに、十分確かめてから、購入してください。
やはり、1万円以上しますから……。

by LiberaJoy | 2007-08-15 10:00 | 文房具 | Comments(0)