あきない銀座

b0021251_1154392.jpg

意図的に「あきない」とひらがなにした。
それは「商い」と「飽きない」を掛けた。
30年以上、この銀座に通ってきているけれど、
いろんな風景を見てきた。
街自体、また、街を構成するお店や人。

まさに、商いであり、飽きない街である。
ヨーロッパのビッグメゾンと呼ばれるファッションメーカーのお店も
旗艦店は銀座にありという姿勢を崩さない。
また、渋谷で成長した東急ハンズも、
銀座のお店にはわざわざ「Ginza Hands」と命名する。

上の写真は、東京メトロの松屋前口から出た風景。
今日の感動した景色です。

by LiberaJoy | 2007-10-10 11:54 | 銀座 | Comments(0)