ヴィオレ・パンセ、これぞ!! フランスの色

昨日の投稿で、ペリカン「ペリカーノ・ジュニア」に、
別の色インクを入れると書いた。
その第1号である。
エルバンインクの基本色であると、どこかで読んだ。

そういえば、クレル・フォンタン(フォンテーヌ)のノートや、
ロージャ(ロディア)の罫の色はこの紫色だ。
フランス人にとっては、この色が脳内に焼き付いているのだろう。
b0021251_117427.jpg
日本人にとってはそのような色があるのだろうか。
グレーなのか、薄い青色なのか……?

フランスの小学生は、まず、このインクで文字を書くとも、書かれてあった。
この紫は、ペリカン純正の紫とも微妙に違うんだな、これが。

by LiberaJoy | 2007-07-31 11:16 | 文房具 | Comments(2)

こういうツキもなくては

[ヤクルト] 1-2 [中日]コールドゲームで一勝を拾った。
おまけに堂上兄のホームランも、目立った。
もちろん中田もよかった。あのまま、続いても、何とか勝ったかもしれない。
しかし、中継ぎを使わずに済んだことも大きい。

長~いシーズンに、このように「ラッキー!!」というようなゲームは必ずある。
確実にそれを一つ一つ拾っていきたいものです。

by LiberaJoy | 2007-07-31 11:14 | 野球 | Comments(0)