限定版好き

b0021251_08494367.jpg
JR赤羽駅エキナカに、カルビーの期間限定ショップを見つけた。1994年から2010年まで、カルビー本社が赤羽駅東口にあった。それを思い出してということで「ただいま〜ッ」キャンペーンとでもいうことなんだろう。そこでは、通常コンビニなどではなかなか手に入らない商品を売っていた。カッパえびせんの高級バージョンとか、ポテチの限定版とか、スナック好きにはたまらない。
b0021251_08571173.jpg

b0021251_08575011.jpg
大昔、私は雑誌『Hanako』で仕事をしていたのだが、その時はこういうのを見つけてくるのが、仕事だった。その魂がまだ生きていたな、と、変なところに感心した次第。

by LiberaJoy | 2019-01-17 08:48 | が、好き!! | Comments(0)

赤羽名物「まるよし」のキャベ玉

b0021251_07441568.jpg
昨日、27年来の友人と酒を飲む。彼は花粉症ゆえ、誘うのが気がひけるのだが、無理言って赤羽へ行く。
ホントは丸健水産にしたかったのだが、定休日でアウト。新装のまるよしにする。
ここでは、これに限る。なんてことない料理なのだが、今日も一日元気でよかったと感じるメニューです。

by LiberaJoy | 2018-04-05 07:43 | おいしいもの | Comments(2)

息子推薦の赤羽「ほうきぼし」

b0021251_13171308.jpg

息子も親に似て、ラーメン食い。
「父さん、一度食べてみてよ」と言われたもので。
ちょっと時間があったので、赤羽まで足を伸ばした。
確かに、美味い。元々、違う場所にあって、なかなか行きにくかったよう。彼の練習場(グランド)の真ん前だった。
まずは、名物・坦々麺(汁あり)880円に挑戦。
隣で食べていた方の牛の白湯にも、そそられた。
老いては子に従えって、食いものにも通じるかもしれない。
b0021251_13171408.jpg



by LiberaJoy | 2017-03-04 13:05 | 寄り道礼讃 | Comments(0)

北区に住んで、32年

b0021251_07051656.jpg

↑これは、荒川土手。奥に見えるは、岩渕・赤の水門。
板橋に生まれ32年。ようやく並んだ。
結婚して、豊島区。
こどもが生まれて、北区に来た。
四ッ谷駅南北線コンコースに見つけた、自治体北区の広告。各区が、こういう宣伝物を作るのも面白いです。
それよりも、税金を安くしろ!!という言い方もできるが。
b0021251_08023322.jpg


by LiberaJoy | 2016-09-15 07:00 | 散歩 | Comments(0)

赤羽「ゆうひ屋」豚骨魚介塩ラーメン

b0021251_14015196.jpg

この海苔が、実においしい。
ラーメンで、海苔をほめるのもヘンですが(笑)。
700円が、嬉しい。
他所のラーメン屋だったら、800円が付くでしょう。
b0021251_14015129.jpg

水餃子250円。シンプルです。

by LiberaJoy | 2016-06-04 13:55 | おいしいもの | Comments(0)

赤羽「ゆうひ屋」淡麗煮干し正油

b0021251_13260603.jpg

復活、土曜日昼の外食。
一番人気だとか。まずは、敬意を表して。
それが礼儀というものでしょう。
ここまで、きちんと味を出していることに、嬉しくなります。700円。
これにトッピングで乱切りチャーシュー150円。

こんどは隣りで「味噌」をゆっくりと味わっていたオジさんの真似します。
b0021251_13260638.jpg

カウンターのみのお店も心地よい。
b0021251_13260793.jpg




by LiberaJoy | 2016-05-14 13:15 | おいしいもの | Comments(0)